このクウォリティで無料、使える人気素材集「イラストAC」とは?

最終更新日

600万人が愛用する大人気の無料素材集「イラストAC」だった

利用者には上場企業や教育機関、TV局、役所関連などもあり信頼性も厚い。サイトオープンの頃より比較すると、クウォリティそのものがひじょうに高いものになってきているようだ。すでにプロレベルの描き手の参入も多く、1枚の作品にはイラスト点数がてんこ盛りされているのが主流となって来ている。ユーザーに対する配慮がありがたい。

無料ダウンロードするたびに 日本赤十字社を通して(東日本大震災・熊本地震)に寄付されている

この取り組み自体、2013年1月よりはじめて2020年で7年目になるそうで、1ダウンロードする度に、0.1円をイラストAC(ACワークス株式会社)より毎月まとめて、日本赤十字社を通して、東日本大震災・熊本地震へ、また2020年1月から国立美術館へも寄付をしているそうだ。

0.1円とは1円の10分の1にもかかわらず、 この小さな金額が塵も積もれば、年間累計額(2020年度)は2千万円以上に達している。

2019年度ダウンロードする度、上記ページが表示されていました。

日本赤十字社よりは表彰状も授与されていて、ご丁寧に「イラストAC」のサイトに毎月寄付した際の受領証まで一通一通誰でも確認できるようになっている。

なぜ? 無料素材集をダウンロードしただけなのに 寄付までできるのか?

上半身の女性イラスト6人が腕を組んで悩んでいる

全く収益のないところから、降って湧いて出てきている訳ではない。有料・無料で利用している会員が現在600万人いる中での広告収益により運営されているとのことだそうだが。

無料会員以外に毎月有料会員であるプレミアム会員の収益も見込まれているので、実際には前者の収益と後者の収益を合わせての運営になっている。

このユニークな社会貢献 導入 システムを考案した運営会社にとても関心させられる。 これまでも他の企業や店舗で「寄付しました」「〇〇〇円集まりました」と掲載されてきたことを見かけて来たが、毎月の受領証まで見せてくれるところはおそらくなかったように思える。

引き続き今後の運営に期待したい。

「イラストAC」に提供した作品の貢献度はデカイ!イラスト作者の社会貢献度もデッカイ!

上半身の女性イラスト6人が右手の指を立てている

ここの「イラストAC」では、会員でありながら、イラストレーターとしても作品を投稿することができるようになっている。 もちろん、イラスト初心者の方でも気軽に投稿が可能で、審査に通れば 即、掲載されるようになっている。

運営方法は、他社の素材提供サイトとは異なっていて、本来は、1点購入されると画像サイズによって決められた単価の内から何%~何十%かを支払ってくれるシステムになっているはずなのだが。

ここの「イラストAC」 の作品投稿者である作者(イラストレーター)の作品単価はあっ!と驚くほど安く、1ダウンロードにつき、3.56円(旧価格:1.5円)が相場なのだけれど、しかし、過去の1.5円から比べると現在では倍以上の単価に改訂され、成長してきている。

2019年4月度、ポイント換金ランキングの中で、作者であるイラストレーターの個人別 月間のポイント換金ランキングの最上位は、月30万円を超えていて、15位は約10万円くらいとなっている。

2019年4月度の総ダウンロード数  2,125,531回の実績

つまり、1ダウンロードにつき 0.1円 の寄付 × 2,125,531回 = で

1か月の寄付金の総額は  212,553.1 円 になった。

1年を通せば、約250万円ほどの寄付ができるようになる計算だ。

1円の寄付を払えない人はあまりいないだろうが、更にそのわずか10分の1の0.1円をちりつも累計でこのデカい金額にビルドさせる「イラストAC」の運営方針とそれに賛同してくれるイラストレーター達が惜しみなく作品点数を提供している現状の存在は大きい。

イラスト提供者である作者にも利点がある【メリットその1】

犬のイラスト6匹

そう、収入面で考えたら、作品単価はとても安くてこれだけではすぐには安定収入は望めないのだが、会員登録して作品を多数投稿して審査に通れば、自分の作品を 600万人のユーザー にお披露目することができるようになる

そこで、

一度描かれた作品は、 ユーザーたちのニーズにマッチすればするほど、 不特定多数の人々に幾度となくダウンロードされてゆく。

もちろん、ファン登録される機能もあるので、そこから作者専用ページへの再訪問、他の作品をリ・ダウンロードされる流れにもなるよう工夫されている。

つまり、世間で言うあこがれの不労所得に即時到達まではゆかなくとも、作品自体ユーザーニーズがマッチしてダウンロードしてもらってゆけば、チャリン、チャリンとくり返し課金される機会を実現できる可能性も出てくる。

忘れてはいけないのは、最初から高収入を望むことは、ここの運営スタンスではない。

良いものは良いと認められてダウンロードされるには、継続的な作品作りと時流やトレンドに合った誰もが求められる作品を提供してゆくことが外せない事実だと思う。

まだあったイラスト提供者である作者の 【メリットその2】

メリットはまだ他にもあって、自分の作品を多数投稿、審査通過後、ある一定期間掲載されてゆく中で、多くの閲覧者の中、あなたの作品が目に留まり、掲載中の作品以外のもので新規のオリジナルな作品を作ってほしいと直接依頼をしたいと思う閲覧者が現れてくるかもしれないのだ。

その場合、 下の画像の通り、直接お仕事依頼メールが作者に届くようになっている。

自分の作品をアップロード、審査通過後の掲載で後々ファンができたら、あなたの作品を度々利用してもらえるようになるし、ファンにとってお仕事などで必要なオリジナルイラストを発注したい機会も訪れるという訳だ。

その時はじめて価格設定を自らつけてお客様と交渉し、お仕事成立、本来の売上につながるといった流れをここで持てることになる。

自身の仕事の巾を広げることができるかもしれないし、またはじめての人は、気軽に自身の作品を試したり、磨いたり、経験を積める場としてトライしてみることも良いかもしれない。

自分のブログやHP、インスタグラム、Facebook、ツイッターなどで作品をお披露目することもふだんから簡単にできるだろうが、ここの「イラストAC」に訪問してきている人たちの最大の目的は、

〇〇に使用したいイラストがほしい」

だからこそ、

イラスト作者にとって「 重要な メインターゲット の人たちが来ている サイト 」であることをうまく活用してほしい。

無料登録はカンタン、その日から即利用OK!

営利目的で作成される商業印刷物やホームページにも、無料のまま自由に使えて便利なサイトになっている。